Skip to content

放送:第百九十二回:通過点#2死の認識

話者:松里鳳煌

シリーズ通過点。自身の人生を現時点で振り返り、そこで感じ得た教訓や失敗等を今後語って参ります。あくまで「私の人生」であって、同様なケースが必ずしも同じ結果になるとは限らないことを充分に理解した上で、他愛もない辺境のラジオに耳を傾ける感覚で聞いて頂けると幸いです。あくまで自分の人生と他人の人生は似て非なるものですから。今回は次回に引き続き老いと死について。「死」はネガティブに扱われることが多い事象ですが、強く「死を認識」することでかえって生きる力がわいて来るという話に。

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。