Skip to content

放送:第百五十一回:我儘になった日本人

【蔵出し】話者:野尻泰煌(センセイ)、松里鳳煌(マッチャン)

社会という型にハマっているうちに知らず人はズレる。そのズレを去勢する試みは各所でなされており、その一つの方法として不便な山小屋で「ただ生きる為だけの暮らし」をすることで二ヶ月もすると本来の自分に戻ると言う。センセイは2017年のハンガリーの旅を思い出す。ハンガリーに行って本来の自分の感覚を取り戻したと言う。便利になった日本。それが堪え性の無い我儘に知らず変貌していった。(2018年収録分)

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。