Skip to content

放送:第百四十六回:これまでとこれから

話者:松里鳳煌

本格的な再開を前に「藝文對談ともえ」の始まりの動機から一度振り返り、今後どうするかを語ろう思います。初めてのひとり語りです。

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。