Skip to content

放送:第百三十一回:消えた昭和・弐

話者:野尻泰煌(センセイ)、松里鳳煌(マッチャン) ゲスト:相模泰生(サカグチクン)

2017年ハンガリーを訪れたセンセイとサカグチクンは電車の音でひとしきり盛り上がる。音に時代感が出るとマッチャン。しばしハンガリー談話に花を咲かせる。トイレ事情が日本と異なり数が少ない。公共交通やお店にしか基本無いと言う。またトイレは基本チップ制。10分頃からランキングの続きへ、6位:駅に痰壺があった、から始まり 7位:映画館でタバコが吸えた。8位:部活中には水を飲んではいけない。9位:女性の裸が放送されていた。10位:消費税は無かった等、19位まで紹介しつつ談笑する。

お客様情報

  • 相模泰生(さがみたいせい):占い師、書家。手相・タロット・方位学・四柱推命・姓名判断を、占術として使用しております。多方面からの占いを用いることで、変化の時期を絞って読み取ることができ、今できること、準備しておかなければならないことを現実的にお伝えしております。※公式サイトから引用[公式][facebook][twitter][Instagram
Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。