Skip to content

放送:第百五回:死生観

話者:センセイ、マッサン

前半は、技術を伴ったとしても時代や個々人の持ち物、地域性等から結果的に「似ない」という話題から、過去の偉人が蘇り現代日本を再生する映画があったら面白いんじゃないか?という話で盛り上がる。センセイは陸奥宗光が立派な髭を蓄え明治人然として国会で喋りだしたら面白いと。それを大真面目にやって欲しいと希望しマッサンも呼応する。(近年では2012年にドイツでベストセラーとなり、2016年に映画化された「帰ってきたヒトラー」等がある。)後半は、映画の話からマッサンが2018年9月15日に亡くなられた樹木希林さんの話題をふり、樹木希林さんを通し、死生観の話へ。

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。