Skip to content

お知らせ:第二回 藝文東京ビエンナーレ

二年に一度開催される 國際芸術文化協会(略称:藝文会)の展示会

第二回 藝文東京ビエンナーレ 2018が開催されます。

私は今回 文芸(小説)・音声表現(インターネットラジオ)に加えて

抽象表現としての墨絵(プリント)・写真(プリント) を出展。

余技の表現母体は 小説 が中心となっており、

墨絵も、写真も小説の扉絵を想定してます。

小説は 往復小説 および新作短編を公開予定。

小説の新作は展示会後 当サイト および note にて順次公開します。

音声はインターネットラジオ 藝文對談ともえ をご紹介。

是非お立ち寄り下さい。

松里鳳煌

*

第二回 藝文東京ビエンナーレ

フライヤー・表

会場:東京芸術劇場・アトリエイースト
期間:2018年11月19(月)~25()の7日間
時間:10:00~16:00
※初日のみ 12:00~16:00
主催:國際藝術文化協会(藝文会)
料金:無料

フライヤー・裏(前回の様子を伝える)

第二回藝文会東京ビエンナーレ・フライヤーPDF

*

東京芸術劇場 アトリエイースト(B1F)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口と直結しています。
*
藝文会公式サイト

https://geimon.jimdo.com/

*

藝文東京ビエンナーレ とは?

國際藝術文化協会・会員による総合芸術展です。

様々な表現分野で活動する者が集い、

余技として、またはプロとして、遊びの部分で作品を展示。

書・写真・陶芸・ガラス工芸・絵画・華・墨絵・小説・音声等を予定。

*

2016年第一回展の様子はフライヤーの裏面や

フォトグラファーズオフィス美苑 でご覧いただけます。

※美苑は出展者でありフライヤー写真のご提供元でもあります。

会場絵巻:藝文東京ビエンナーレ2016

 

Published inお知らせ

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。