Skip to content

放送:第九十五回:文化の盗用

話者:センセイ、マッサン

文化の盗用に関する議論が近年起きているとマッサン。文化の盗用とは自己の文化に無い他国や他人族の文化様式や風習を模倣する行為のよう。”悪いこと”として捉えられているようだと。マッサンは著作権保護の問題から発展したのではなかろうかと述べる。センセイは「洗脳を受けないようにという意味があるのではないか」と応える。インターネットが世界をつなげた結果、今度は逆に自国の文化の保守的傾向からそうした考えが生まれたのではなかろうかと。文化について様々な話をした。

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。