Skip to content

タグ: 泰永会

告知:第三十一回泰永書展~野尻泰煌追悼展~開催中

27日、初日を迎えた。

あいにくの曇りなるも道はすいおており雨も降ってない。

搬入日にとって雨と渋滞はとても困る。

予定より大幅に早い8:15到着。

荷降ろしだけ済ませ会場オープンを待つ。

荷出しが終わった後で小雨が降り出した。

「あ~守らているのかもなぁ」

そんな感じを受ける。

告知:第三十一回泰永書展~野尻泰煌追悼展~

ご挨拶

本年も無事に泰永書展を開催出来る運びとなりました。昨年12月15日、泰永会の創設者である書家の野尻泰煌先生が急逝されました。氏は生前、泰永書展について「何があっても続ける」と力強く仰りました。奥様が亡くなった年も、自身が糖尿と判明し闘病生活を続けても。そして「どんなに小さくてもいい。例え僕とマッチャン二人だけになっても続けよう」と言い「続けることに意味があるんだ」と仰っしゃりました。彼の遺志を継ぎ本年も開催です。何卒ご高覧下さいますよう謹んでご案内申し上げます。m(_ _)m
*

告知:第三十回記念泰永書展~日墺修好150周年国際交流藝術展~

ご挨拶

皆様のお陰を持ちまして本年も泰永書展を開催出来る運びとなりました。本当にありがとうございます。個人的に感慨深いものがあります。今年は30回記念展です。お暑い中での開催となりますが是非お足をお運び下されば幸いです。

お知らせ:第二十九回泰永書展-チェコ共和国国際交流展-

所属する書道会、泰永会の書展が今年も開催される運びとなりました。

年末のお忙しい中と存じますが何卒ご高覧くださいますよう謹んでご案内申し上げます。

泰永会公式 https://taieikai.jimdo.com/

寄贈:ブルノ技術博物館:草書作

第二十九回泰永書展・前期展 in チェコ共和国ブルノ市 出展寄贈作

第二十九回泰永書展 in チェコ共和国ブルノ市

書:松里鳳煌

書体:草書

サイズ:半紙1/2

表装:横額

表具:野尻泰煌

寄贈:ブルノ技術博物館

サイト:http://www.technicalmuseum.cz/(チェコ語)

お知らせ:The 29th TAIEI Calligraphy Exhibition in Brno / Czech Republic.

2018.9.15sa 加筆修正)

第二十九回泰永書展・前期展 in チェコ共和国ブルノ市

The 29th TAIEI Calligraphy Exhibition in Brno / Czech Republic.

平成三十年の泰永書展海外展が開始

https://taieikai.jimdo.com/

*

会期:2018.4.6fr~20fr

国と地域:チェコ共和国 ブルノ市

会場:Park Lužánky

Lidická – pracoviště SVČ Lužánky

(ルジャンキ公園 ネオルネサンスパビリオン内 ガレリア・ルジャンキ)

https://lidicka.luzanky.cz/

L Caffe

https://www.facebook.com/luzankycaffe/

ネオルネサンスパビリオンル内カフェ

ガレリア・ルジャンキに併設されており様子が伺える。

*

お知らせ:第28回 泰永書展 in ケチュケメート市に関する記事まとめ

第28回 泰永書展 in ケチュケメート市 に関するインターネットメディアや各種団体の記事リンクをまとめました。記事は4/5に公開された ハンガリー・日本友好協会 の内容を皮切りに4/13迄のもの。記事内容は協会を踏襲していると思われ、1紙のみ異なる内容を書いているように思います。インターネットメディア2誌が撮影した写真が非常に多く現地の様子が具に伺えます。地元テレビ1局が文化面で映像を伝えております。

*