Skip to content

放送:第百九十回:ゴジラKOM・日本沈没

【蔵出し】話者:野尻泰煌(センセイ)、松里鳳煌(マッチャン)

マッチャンの美観についてセンセイが語っている。そこからラドンの話になり、2019年5月に公開された「ゴジラ・キングオブモンスターズ(ゴジラKOM)」の話に。マッチャンはこれまでのゴジラとこれからのゴジラの境界としての意図を感じたと。その難しい舵取りを慎重かつ丁寧に仕上げ、賛否両論あるのも仕方がないと語る。センセイは1973年版の「日本沈没」にハマっていると語る。内容はともかく当時の昭和感が面白いと。中でも、地球物理学者として出演し、実際に東大教授であった竹内均さんに関して多くを語った。

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。