Skip to content

放送:第百八十五回:アニメSHIROBAKO

話者:松里鳳煌

”ともえ”で扱う初のアニメーション作品は本作。所謂「働く系」。アニメ制作会社に入社したばかりの「宮森あおい」を主人公として、社会や仕事の理不尽、困難、人間関係、将来に悩みながらも自らの心の構えを作り上げて行き夢を描く姿を描いた作品。内容に触れるのではなく、このアニメで描かれている「働くこと」をテーマに話しております。学校の授業で放送して欲しいアニメだと思っております。働くことについて考える切っ掛けになるからです。同時に悩める労働者へのエールにもなっております。

オリジナルアニメーションSHIROBAKO公式:http://shirobako-anime.com/

SHIROBAKO:出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』:P.A.WORKS制作、水島努監督による、日本のオリジナルテレビアニメ作品。2011年制作の『花咲くいろは』に続く「働く女の子シリーズ」第2弾。2014年10月から2015年3月までTOKYO MXほかにて全24話が放送された。パッケージ版には劇中劇のOVA2話が追加されている。

制作進行・アニメーター・声優・3DCGクリエイター・脚本家志望としてそれぞれアニメーション業界に入って夢を追う5人の若い女性を中心に、作品の完成を目指して奮闘するアニメーション業界の日常を描く群像劇である。

Published in放送

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。